ロングマン

私は英語が好きなんですが、
考えてみると、かれこれ1年以上勉強しておりません。

たま~~~に、ちょこっとやってるけど。
(ちょこっとだけね)


今日はロングマンの宣伝をします。



高校1年の時でしょうか。
中学のときは、全くといっていいぐらい英語が出来なくて
と言うか嫌いで、Appleのつづりすら分からない状態でした。

確か中学2年のときだったか、50点満点のテストで
なんと8点という驚異的な点数を取ったこともありました。

しかし、高校に入ってからはなぜか英語が面白くなってしまい、
どんどん勉強がしたい、英語を話せるようになりたい。と思い始めました。

ところが、お金がなく英会話スクールだとかいろいろな教材だとかが
買えず、ほぼ独学で勉強せざるを得ない状態でした。
無論、ネイティブスピーカーと話せる機会などなく
学校で発音の悪い(というか、ほぼ日本語?)先生との会話がやっとでした。

英語を話すからには発音がよくなりたい。

また、英語=日本語で覚えるのではなく
英語を英語のまま覚えたいと考えていました。
(たとえば、「run」という単語は英語=日本語で覚えると
「run」=「走る」となってしまうが、
実際にはもっといろんな意味がある。
英語を英語のまま覚えるということは「run」という単語を
感覚的に覚えることである)

そんなとき本屋で「ロングマン現代英英辞典」が
目に留まりました。
なかを見てみると発音記号が詳しく書いてあり、
基本2000語で定義されているため、
英語学習初心者には英英辞典の入門として調度いい素材だったのです。

英語というのは発音がとても重要で、
発音がしっかり見に付いていると単語のスペルなども格段と
覚えやすくなり、
英語独特の音の崩れ(リエゾンなど)を見につけるためにも
発音抜きでは英語は話せないと思います。

これから本気で英語を勉強したいという人にはおすすめです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 英語の発音矯正について

    Excerpt: 発音 英語 矯正/英語の発音にお困りの方。発音 英語 矯正の紹介をさせていただいております。発音 英語 矯正に関する情報も提供していきますので、発音 英語 矯正したい方には必見です。英語学習の本当のコ.. Weblog: 英語の発音矯正について racked: 2006-12-05 06:40
  • 英語教材・英会話成功の秘策

    Excerpt: 英語を話せるようになること)は日本人にとっては重要な…恋愛や就職にも大きな影響を Weblog: 英語教材・英会話成功の秘策 racked: 2006-12-17 10:11
  • 英会話と旅行 日記

    Excerpt: 意見の飛び交う英会話と旅行のことですが、あまりに話が展開しすぎるとかえって収束しにくくなるよ Weblog: 英会話と旅行 日記 racked: 2007-05-26 08:18